おいしい生活! part1
アロイ タイ料理、ベトナム料理、和食、洋食、麺類、パン、ケーキ、なんでも食べある記! B級グルメにはまっている、今日この頃!
07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『タイ料理教室★Tit-Cai-Thaifood(4)』
May先生のタイ料理教室、4回目の参加。
今回は、男ブロガー限定の特別体験レッスンだ。

●本日のメニュー
☆牛肉と茄子のグリーンカレー(ゲーンキョウワーンヌア)
☆タイスタイルの揚げ焼き卵(カイチォウ)
☆3種のカリカリサラダ(ヤムサームクローブ)
☆ジャスミンライス(カーオホームマリ)

titchai_0912_01
↑スタジオのすぐそばから見た、スカイツリー

titchai_0912_02
↑ゲーンキョウワーンヌアの材料

料理を作る前に、それぞれの食材と、調味料、作り方の説明が。

titchai_0912_04
↑マクアボー(すずめなす)

本場タイでは、ゲーンキョウワーンに必ず入っているマクアボー。
が、日本のタイ料理のお店では、なかなかお目にかかれないのだ。
湘南台のソンブンで見たのが、最初で最後かも。

噛むとプチッとはじけて、苦味が広がるという、独特な味わい。
最初はちょっと抵抗があるのだが、食べるうちにドンドンくせになってしまうのだ。

titchai_0912_03
↑ヤムサームクローブの材料

右側に見えるのは、クラポッ・プラー(魚の胃袋)。
左のトレーには、海老と、やりいかが。

titchai_0912_05
↑一通り説明が終わった後は、いよいよ実習の時間。
それぞれ分担を決めて、まずは食材を切ったり、ちぎったりの下ごしらえから。
包丁で切るのは、料理好きの人たちにおまかせして、自分は、ひたすら葉っぱをちぎる作業を。

titchai_0912_06
↑しっかり、準備が整った食材の皆さん

titchai_0912_07
↑サービスメニュー①

牛肉と、豚肉に味付けをして、半日くらい干して、揚げたもの。
香ばしくて、歯ごたえもあって、ビールのつまみに最適。
今から、ビールと一緒に食べるのが、待ち遠しい。。

titchai_0912_08
↑カイチォウ
多めの油で、焼くというより、揚げる感じで、じっくりと火を通す。

titchai_0912_09
↑ひっくり返したところ

こんがりきつね色になって、美味そう。

titchai_0912_10
↑完成した、ゲーンキョウワーンヌア

titchai_0912_11
↑完成した、ヤムサームクローブ

titchai_0912_12
↑全員で盛り付けをして、テーブルにセッティング。

いよいよ、ビールを飲みながらの、食事タイムだ。

☆ゲーンキョウワーンヌア
カーオホームマリと、カノムチン(そうめんで代用)にかけて食べると、予想以上に深い味わい。
いきなり、

『アロイ~! アロイすぎる~!!』

☆カイチォウ
ふわふわ卵が美味。
焼き方さえ、教えてもらったとおりにやれば、自分でもすぐに作れそうだ。

☆ヤムサームクローブ
海老と、いかは小麦粉をつけて揚げ、魚の胃袋とカシューナッツは素揚げ。
いろんな味わいと、食感を楽しむことができて、最強のサラダだ。
特に、魚の胃袋は、カリカリで、超美味。

titchai_0912_13
↑サービス、ショータイム(?) Photo by Mr.U.

豚の耳で、パフォーマンスするmay先生。
サービス精神旺盛すぎるぞ。。

titchai_0912_14
↑サービスメニューその②

豚耳のヤム(?)。
プリプリ、コリコリしていて、とても新鮮な食感だ。


いつもながら、とても丁寧に、いろいろな情報も交えながら教えていただけるので、
勉強になるのはもちろんのこと、ますます、タイ料理が好きになること請け合い。
おまけに、自分のような料理初心者でも、レベルに合わせた作業をさせてもらえるのが、ウレシイ。

とても有意義なレッスン、貴重な体験、ありがとうございました。
今後は包丁修行に励みますので、これからもよろしくお願いします。

※前回のレポは、こちら
コメント
No title
こんにちは。
教室、すごく楽しかったですね。
ホントに私のような初心者でも参加出来る教室でよかったです。
私も包丁修行をしなければですw
[2010/09/16 11:33] URL | クン・プー #TY.N/4k. [ 編集 ]

No title
>クン・プーさん
楽しかったっすね。

自分もたまにしか作らないので、
いつまでたっても包丁使うの上達しないっす。
これからは、週一くらいでやるつもりっす(笑)。
[2010/09/17 00:30] URL | Laku #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://mblood.blog41.fc2.com/tb.php/969-11b3aa2f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブログ内検索

QRコード

QRコード

プロフィール

Laku

Author:Laku
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

RSSフィード

カテゴリー

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。