おいしい生活! part1
アロイ タイ料理、ベトナム料理、和食、洋食、麺類、パン、ケーキ、なんでも食べある記! B級グルメにはまっている、今日この頃!
07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ハバカーる。』
アジアのカレー食堂
国分寺
国分寺市本町2-9-3
http://r.tabelog.com/tokyo/A1325/A132502/13058838/

●チキンカレー ¥580

habacal_01

前は何度も通ったことがあったのだが、
その不可思議な外観と店名から、怪しげな無国籍料理店かと思っていて、ずっとスルーしていた。
が、外に置いてあるメニューにカレーを発見し、覚悟を決めて入ることに。

habacal_04

中は薄暗いんだろうなと勝手に想像したいたのだが、入ってみると以外にも明るい店内。
入口のところから、逆L字型のカウンターが続いていて、
右に曲がったカウンターの奥は、入口からは見えないという、
ものすごく間口の狭い、不思議な形のお店だ。
店員さんも、お客さんも、見える範囲では、日本人ばかりで、
無国籍人(そんな人、いる訳ないが…)はいないようだ。

habacal_02

入口近くの席に座って、テーブルに貼ってあるメニューを見てまたビックリ。
なんと、カレーが、30種類近くあるではないか。
ここは、無国籍料理店じゃなくて、もしかして本格的なカレー屋なのか??
などと、頭の中が錯乱状態のまま、チキンカレーをオーダー。

habacal_03

すると、お店のお姉さんが、
「辛さは、どうされますか?」と。
基準が分からないので、「普通で」と、適当に答えると。
「そちらにありますように、1辛から10辛までありますが…」
と、メニューの横に貼ってある、辛さレベル表を指さしながら、
「ノーマルの辛さでも中辛程度になります。」とのこと。
初めて食べるので無難なところで、3辛の辛口をチョイスした。

habacal_05

チキンカレーってことで、インド風を想像していたのだが、
出てきたのは、スープ状のカレーで、具にも千切りのタケノコが入っている。
一口飲んでみると、ココナッツミルクの甘みが広がり、
その後に、3辛でもかなりパンチのきいた辛さが遅れてやってくる。
これは、まさしくタイカレーのゲーンキョウワンガイ(鶏肉のグリーンカレー)じゃないか。

『アロイ~! アロイすぎる~!!』

まさか、なにもかもいい意味で裏切られるとは、夢にも思ってもいなかった。
お店を出た後、看板を見ると、しっかり「アジアのカレー食堂 ハバカーる。」と。。
中途半端な情報や、自分勝手な先入観で、判断してはいけないということを、
改めて思い知らされた、実り多い(?)一日であった。
他のカレーも、ものすごく気になるので、定期的に通って見るつもりだ。
コメント
看板にシビレマシタ
ぴよちゃんも、この看板を見たらきっと
入店すること間違いなし!
友人が来月この近辺に引越するので、
近い将来たぶん行くと思います。
早くハバカーるんるん♪したいわ。
[2010/05/18 21:46] URL | ぴよちゃん #q8Z0istI [ 編集 ]

No title
>ぴよちゃんさん
女子一人だと入りにくいと思うので、
ゼヒ、そのお友達と行ってみてくださいね。
[2010/05/19 00:21] URL | Laku #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://mblood.blog41.fc2.com/tb.php/828-792d79d3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブログ内検索

QRコード

QRコード

プロフィール

Laku

Author:Laku
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

RSSフィード

カテゴリー

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。