おいしい生活! part1
アロイ タイ料理、ベトナム料理、和食、洋食、麺類、パン、ケーキ、なんでも食べある記! B級グルメにはまっている、今日この頃!
07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『神戸屋レストラン 芦屋店』
ベーカリーレストラン/イタリアン
芦屋
芦屋市大原町16
http://www.kobeyarestaurant.co.jp/

kobeya_01

kobeya_02

まずは、ビールで乾杯。

kobeya_03

●モンテブルチアーノ ダブルッツォ
 <イタリアアブルッツォ州・ミディアムボディ> ¥2,800


kobeya_05
●鱸の炭火焼き バルサミコソース ¥1,890
―鱸の炭火焼に、パプリカ、ズッキーニ、オニオンと
 パプリカのソースで仕上げました。
 季節ごとに代わる夏の魚メニューです。―

淡白なスズキと、濃厚なバルサミコソースが絶妙のコラボ。

kobeya_04
●牛もも肉のカルパッチョ ¥1,690
―薄くスライスした牛肉にサラダを添えました。
 レモンをそのまましぼってお召し上がりください。―

肉はどこにあるのかと思っていたら、なんと丸い皿一面に、
薄切りの牛肉が敷き詰めてあるではないか。。
あまりにも、きれいに並べてあったので、
赤い皿だと思い込んでしまっていたのだ。

まるで、ふぐ刺身皿盛りのような美しい佇まい。
こんなカルパッチョ初めて見た。
見るだけで美味しそうっていうのは、こういうこと。

kobeya_06

kobeya_07

●魚介と野菜のカルトッチョ
↑正式名、値段は、失念。。

エビ、ムール貝、野菜、パスタなどを紙で包んで蒸し焼きにしたもので、
紙の包みを開けると、魚介類の香りがふわ~っと広がる。
トマトベースのコクのある味わいで、これまた超美味。

『ボーノ! ボーノすぎる~!!』

また機会があったら、ゼヒとも他の料理を味わってみたいものだ。

コメント

ここはお料理というよりもパンを食べに行く感じです(笑)
雰囲気もよくていいですよね。
それにしてもなぜ芦屋?
[2009/08/25 13:11] URL | なな #- [ 編集 ]


>ななさん
バタバタしていたので、遅くなって申し訳ないっす。。
自分も、正直言って料理はそれほど期待してなかったんだけど、
予想外に美味かったので、ちょっとビックリだったっすw。
芦屋は、訳ありってことでw。。
[2009/09/06 13:42] URL | Laku #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://mblood.blog41.fc2.com/tb.php/655-9c1f5775
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブログ内検索

QRコード

QRコード

プロフィール

Laku

Author:Laku
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

RSSフィード

カテゴリー

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。