おいしい生活! part1
アロイ タイ料理、ベトナム料理、和食、洋食、麺類、パン、ケーキ、なんでも食べある記! B級グルメにはまっている、今日この頃!
09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ムサ美 ゲイ祭のタイ料理』
久しぶりに、ムサ美の芸祭に行ってきた。
芸祭=芸術祭で、ゲイのお祭りではないので、あしからず。

おそらく、10年ぶりくらいの訪問。
以前は無かった建物もできていたり、
もうすっかり、浦島太郎状態だ。

geisai_01

と言う訳で、一回りしてみると、タイ料理の模擬店を発見!
もちろん、入ってみた。

geisai_02

タイカレー(¥400)を、オーダー。
待つこと10分。
登場して驚いた。
なんと、お椀に入っているではないか。
テーブルにも、スプーンじゃなくて、箸がセットされている。

geisai_03

てっきり、ご飯だと思っていたのだが、
なんと、カレーの中に入っていたのは、麺。
それも、フォーのような細い麺だ。
カノム・チーン(お米でできたそうめんのような麺)なのだろうか??
お姉さんに聞いても、おそらく分からないと思ったので、
聞かなかったのだが、聞いてみれば良かった、と後悔しきり。。

geisai_04

ココナッツミルク味で、それなりにタイカレー風。
まずまず、美味いのだが、ナスが半生なのは、ちょっとね。
ナスを一緒に煮込むと、白いスープが濁ってしまうので、
焼いて別に入れたんだと思うけど、
もうちょっと焼いてもらわないと、硬すぎだってば。。

geisai_05
↑美大なので、こんな芸術的な展示も。

geisai_06
↑以前は無かった、美術館のような施設もできていて、超ビックリ!

geisai_07
↑なんで、美大でプロレスやってんだか??

コメント
あぁ懐かしいです!
こんばんは。

10数年前に受験に行きました。
懐かしいです。

模擬店でガパオなくて良かったですね(^_^;)

プロレスは学生プロレスですかね?
レフェリーとか本職っぽい格好してますね。
プロレスは最高の肉体芸術だから当然ですね(ぇ)

それでは、失礼しました。
[2008/11/03 00:34] URL | USHIZO #2.BdQrd6 [ 編集 ]


>USHIZOさん
おぉ~!
そうだったんだ!?
久しぶりに行ったんで、随分変わっていてビックリしたっす。

さすがに、ガパオご飯は無かったけど、
タイカレーは、なかなかの出来w。

学生だと思うけど。。
なるほど、肉体の芸術だったのか!?
[2008/11/03 01:19] URL | Raku #- [ 編集 ]

麺が~
「ワンダーフォーゲル」の文字が想像させてくれますね。ムサ美のワンゲルの学生さんが作るタイ料理。麺も自家製(んなわけないか~。)だったりすると楽しいですね。

カノムチーンの麺は、くず米を寝かせ、かつ日持ちが極端に短いので、アメ横あたりで売ってる中華系の米麺(米線)の乾めんかもしれないですね。ナゾ。カノムチーンの麺の乾めんもタイでは売ってます。←自宅にストックあり
[2008/11/05 15:51] URL | エスニカン #- [ 編集 ]


>エスニカンさん
自家製ってことは無いと思います。
なんせ、ナスが半生だったくらいなんで、
そこまで、力が入ってないような気がw。
って、確かめた訳じゃないので、あくまで憶測ですがw。。

カノムチーンの麺の乾めんってあるんですか?
アジアスーパーストアーにも売ってますかね?
今度探してみます。
[2008/11/05 23:32] URL | Raku #- [ 編集 ]

残念ながら
タイ現地でもカノムチーンの乾めんは最近出始めたばかりとのことで、日本にはまだ輸入されてないようです。

カノムチーンはあのチープな軽い食感がたまりませんね。日本のタイレストランで出している店も100%(断言)そうめんで代替してます。小麦と米ではやっぱり違いが出ちゃいますね。日本のタイ人にはOKみたいですが。
[2008/11/06 15:00] URL | エスニカン #- [ 編集 ]


>エスニカンさん
タイ料理屋で、そうめん使ってるなら、
"ムサ美のタイ料理屋さん"も、100%そうめんっすねw。
残念ながら、そうめんと、カノムチーンの違いが
解りませんでしたが。。。
[2008/11/06 22:34] URL | Raku #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://mblood.blog41.fc2.com/tb.php/415-47adf60b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブログ内検索

QRコード

QRコード

プロフィール

Laku

Author:Laku
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

RSSフィード

カテゴリー

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。