おいしい生活! part1
アロイ タイ料理、ベトナム料理、和食、洋食、麺類、パン、ケーキ、なんでも食べある記! B級グルメにはまっている、今日この頃!
07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レトルト:『プティフ・ア・ラ・カンパーニュ 欧風ビーフカレー』
S&B
http://www.sbfoods.co.jp/

●噂の名店 プティフ・ア・ラ・カンパーニュ 欧風ビーフカレー ¥278
―ビーフとオニオンが織りなす旨み―
―行列のできるカレー店の代名詞。
 まさに欧風カレーの神髄を知る名店。―
―じっくりと炒めた玉ねぎ、バター、生クリームが織りなす極上のコクと、
 とろけるようなビーフはまさに逸品。
 一之瀬シェフ入魂の味わいをお楽しみください。―


プティフの欧風ビーフカレーも食べてみた。

retort_ouhu_01

●栄養成分(1食分(200g)あたりの栄養成分)
エネルギー 367kcal
たんぱく質 11.8g
脂質 24.4g
ナトリウム 1g
食塩相当量 2.5g
炭水化物 25g



↑画像を、クリック〜!

お店では、欧風カレーの定番のじゃがいもが出てくるけど、
レトルトなので、当然、それは付いてない。

retort_ouhu_03

まずは、カレーをひと口。
レトルトとしては、とても美味しいんだけど、
お店の味わいと比べると、どうしても、なんか一味足りない感じ。

『もう一息~! もう一息すぎる~!!』

名店のカレーというのは、美味しいのは当たり前で、
しかも、お店の味わいに、限りなく近くないといけない。
ってことは、他のレトルトカレーよりも、遥かにハードルが高いのだ。

当然、レトルトで、本物の味を完璧に再現できるとは思ってないけど、
どれだけ、近づいているかが、最大のポイントなのだ。
さらなる高みを目指してほしい、っていうのが、正直なところ。


★前回のレポは、こちら

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ ←ポチっと、よろしく!
にほんブログ村
 ←こっちも、よろしく!
コメント

このお店は知らないです。
お店の味わいを再現するのはなかなか難しいですね。
[2013/09/13 02:46] URL | 七味とうがらし #- [ 編集 ]


>七味とうがらしさん
このお店は、欧風カレーの老舗っす。
これはこれで美味しいんだけど、元の味が完成してるだけに、
それに近づけるのは、ものすごく、ハードルが高いっすよね。笑
[2013/09/19 00:17] URL | Laku #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://mblood.blog41.fc2.com/tb.php/2116-09dc33b0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブログ内検索

QRコード

QRコード

プロフィール

Laku

Author:Laku
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

RSSフィード

カテゴリー

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。