おいしい生活! part1
アロイ タイ料理、ベトナム料理、和食、洋食、麺類、パン、ケーキ、なんでも食べある記! B級グルメにはまっている、今日この頃!
09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『松屋(29)』 ●ネギ塩豚カルビ丼
牛丼チェーン
http://www.matsuyafoods.co.jp/

●ネギ塩豚カルビ丼(並)+生野菜セット(生野菜+生玉子or半熟玉子) ¥380+¥140=¥520
―「ネギ塩豚カルビ丼」は以前販売させていただいたところ、
 大変多くのお客様からご支持いただいた商品で、
 ジューシーな豚カルビを鉄板で香ばしく焼き上げ、
 特製の塩ダレとシャキシャキの青ネギが良く合う逸品です。
 松屋自慢の「ネギ塩豚カルビ丼」を是非お召し上がりください。―


「ネギ塩豚カルビ丼」再登場!
ってことで、未食のメニューだったので、さっそく松屋へ。

カルビ丼と、生野菜セットをオーダー。
生野菜セットというのは、サラダに、生玉子か、半熟玉子が付いているもので、
半熟卵をお願いした。
まずは、サラダと半熟玉子が登場。

matsuya_shiobutakarubi_01

サラダはわかるんだけど、なぜ、半獣卵が先に出てくるんだろう?
半熟玉子を最初に食べる人って、いるんだろうか!?
まあ、食べる順番じゃなく、冷めないものから、出してるのかな??
などと、アレコレ考えながら、サラダを食べていると、カルビ丼登場。
その直後に、アツアツのみそ汁も出てきた。

やはり、まずは、冷めないものを先に提供しているモヨウ。
これは、待つ時間の無駄が無いので、大歓迎のシステムなのだ。
他の牛丼屋も、ゼヒ取り入れてほしいもの。

まずは、塩豚カルビに青ネギをのせて、一口。
青ネギのシャキシャキとした食感と、塩ダレのサッパリした味わいが、絶妙のコラボ。

matsuya_shiobutakarubi_02

『美味~! 美味すぎる~!!』

ただ、ごはんにあまり塩ダレがかかっていないので、
配分よく食べないと、最後にごはんだけが残ってしまうのが、チョット困ったところ。
そんな時に活躍するのが、半熟玉子。
ごはんの上に玉子、紅ショウガをのせ、醤油をかけ、良く混ぜると、
あっという間に“紅玉かけごはん”に大変身するのだ。
まさに、「1丼で、2度美味しい」とは、このこと。
ゼヒ一度、お試しを。


★前回のレポは、こちら
コメント

時間の無駄なく出されるのには感心します。
たまごがあるだけで、ごはんの食べ方を
くふうできるのは便利。
定食屋さんって、出された料理を自分流に
アレンジするだけで、違ってきますね・・・
[2012/08/01 02:31] URL | 七味とうがらし #- [ 編集 ]


>七味とうがらしさん
ホント松屋は、客にとっては、とても合理的なオペレーションっす。
お店の人は、どこに何を出したのか常に把握してなきゃいけないので、
かなり大変かもしれないっす。
お盆の上に、オーダーの品を順番に乗せて、全部そろってから、
提供するって方が、はるかに楽なような気がするもんな。

たまごは、オールマイティー(笑)。
[2012/08/02 23:59] URL | Laku #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://mblood.blog41.fc2.com/tb.php/1716-be6216ab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブログ内検索

QRコード

QRコード

プロフィール

Laku

Author:Laku
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

RSSフィード

カテゴリー

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。