おいしい生活! part1
アロイ タイ料理、ベトナム料理、和食、洋食、麺類、パン、ケーキ、なんでも食べある記! B級グルメにはまっている、今日この頃!
09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『明星 究麺 ちゃんぽん』
明星
http://www.myojofoods.co.jp/

●究麺 ちゃんぽん ¥237
―なめらかで喉越しがよく、モチモチとして食べごたえのある丸太麺。
 スーパーノンフライ製法の技術を結集した麺の旨さを、8種の具材と、
 魚介の旨みが効いたスープと共に楽しめるちゃんぽんです。―


kiwamen-chanpon_01

かやくを麺の上に乗せ、お湯を入れ、待つこと5分。
蓋をあけ、スープと、超ミ脂を入れれば、でき上がりだ。

kiwamen-chanpon_02

まずは、麺をひとすすり。
その食感にビックリした。
表面が、ツルツルなのだ。
かと言って、やわらかすぎることはなく、モチモチとしていて、コシもある。

kiwamen-chanpon_03

『ちゃんぽん麺~! ちゃんぽん麺すぎる~!!』

ニッスイのちゃんぽんの麺に驚かされたばかりだが、
この麺は、それより、スゴイんじゃないだろうか。
おそるべし、究麺。
“感動食感”のコピーに偽りなしってところだ。

スープも、ほどよい濃さで、ものすごくコクがある。
味わいも、こっちの方が、自分好み。

唯一物足りないのは、具の量。
ボリューム的に、圧倒的に少ないのだ。
まあ、冷凍食品と、カップ麺と比べたら、少ないのは当たり前。
でも、“ちゃんぽん”なんだから、もう少し具が欲しいというのが、正直なところなのだ。

麺もスープも、これ以上改良の余地がないような気が。
次回のリニューアル時には、“具のパワーアップ”に取り組んでいただけると、とてもウレシイのだが。


★前回のレポは、こちら
コメント
No title
カップ麺も進化しているんですね。
カップ麺は、麺もスープもあまりおいしいという印象が
ないので、ほとんど買わないのですが、これは、ちょっと
気になりますね。
[2012/04/11 03:33] URL | #- [ 編集 ]

No title
>七味とうがらしさん
これは、マジで美味いので、ゼヒ一度お試しを。
カップ麺の概念が変わりますよ(笑)。。
[2012/04/13 23:20] URL | Laku #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://mblood.blog41.fc2.com/tb.php/1583-9fdd2893
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブログ内検索

QRコード

QRコード

プロフィール

Laku

Author:Laku
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

RSSフィード

カテゴリー

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。