おいしい生活! part1
アロイ タイ料理、ベトナム料理、和食、洋食、麺類、パン、ケーキ、なんでも食べある記! B級グルメにはまっている、今日この頃!
07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『らあめん花月 嵐(21)』
期間限定メニュー
●肉そばけいすけ ¥720

―4月、花月嵐にコラボラーメンの第6弾がデビュー!!
 “ラーメン界の革命児”の異名を取る奇才竹田敬介氏が
 東京江東区にプロデュースする『肉そばけいすけ』が花月嵐に登場するのだ!!
 斬新なラーメンブランドを開拓しラーメン界に革命を起こし続ける竹田氏のお店に
 足しげく通った花月嵐ラーメンマエストロ達は考えた。
 『けいすけさんのラーメンには本当に、いつも驚かされっ放しだ・・・。
 その中でも、この肉そばは最高に美味しい!!
 絶対にまた、コラボをお願いして、
 日本中の花月嵐のお客様にけいすけさんの肉そばを味わってもらいたい!!』
 花月嵐ラーメンマエストロ達はそんな決意を固めた。
 時は2011年11月、日本一のラーメンイベントとの呼び声も高い、
 東京駒沢公園で開催されている『東京ラーメンショー』に参加している
 竹田氏との念願の再会を果たしたのであった。
 『海老そば』コラボの時に花月嵐ラーメンマエストロ達の実力を知った竹田氏は
 彼らからのオファーを快諾したのだった!!

 スープを一口すすりそして麺、肉を口にした竹田氏は満面の笑みで口を開いた。
 『本当にうちの肉そばだよ、これ…うまい!!本当、これうまい!
 肉の旨みが感じられる!もしかしたら、うちよりうまいかも(笑)。
 花月嵐さんは前からすごいと思っていたけど、また今回も驚かされました。
 私の作り出した肉そばが、日本全国のらあめん花月嵐さんで食べられるなんて、本当に嬉しいです!』―


コラボラーメンの第6弾が登場したということで、花月へ。
待つこと、7,8分、肉そばのお出まし。
見た目には、まったく麺が見えない。
上に乗っている、肉、メンマ、玉ねぎ、ナルト、生姜などの具しか視界に入らないのだ。

rka_nikusoba_01

まずは、スープを一口。
甘辛くて、生姜がいいアクセントになっていて、ものすごくコクがあって、超美味。
太い縮れ麺とのコラボも、抜群じゃないか。

rka_nikusoba_02

『肉そば~! 肉そばすぎる~!!』

って、肉そばは、初めて食べたので、このカテゴリーの中でどの程度のレベルなのかは分からないけど、
自分の中では、文句なく、トップクラス。

チャーシューのジューシーさ、メンマの味わい、
玉ねぎの食感、どれもこれもが、とんでもなく完璧なハーモニーを生み出しているのだ。

『パーフェクト~! パーフェクトすぎる~!!』

今まで食べたラーメンの中で、間違いなくNo.1の味わい。
もちろん、スープも全部飲みほしてしまった。
コメント
No title
おそばが見えないほど、具がたっぷり。
縮れ麺タイプの麺は、スープとの相性ともよさそうですね。
このお値段で、このボリュームに、自分好みの味のものは、
なかなかないと思います。
[2012/04/06 03:40] URL | 七味とうがらし #- [ 編集 ]

No title
>七味とうがらしさん
久しぶりに、感動的なラーメンに遭遇したって感じっす。
また、食べに行ってしまいそう。

前回コラボの“海老そば”も美味かったけど、
それに匹敵する完成度の高さ。

いまだに、本家の方には行けてないので、
近いうちに行くつもりっす。
[2012/04/07 19:32] URL | Laku #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://mblood.blog41.fc2.com/tb.php/1577-514facc8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブログ内検索

QRコード

QRコード

プロフィール

Laku

Author:Laku
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

RSSフィード

カテゴリー

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。