おいしい生活! part1
アロイ タイ料理、ベトナム料理、和食、洋食、麺類、パン、ケーキ、なんでも食べある記! B級グルメにはまっている、今日この頃!
06 | 2017/07 | 08
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『すき家(43)』 ●中華豚丼(並)
牛丼チェーン
http://www.zensho.com/

●中華豚丼(並)+サラダセット ¥480+¥100=¥580
―大きなお肉に、たっぷりお野菜。
 オイスターソースで味を調えたボリューム自慢の中華豚丼です。―


春の新メニュー“中華豚丼”を食べに、久しぶりにすき家へ。
店内に入ると、入口のすぐ横に、立っている人が。
もしかして、席が空くのを待っているのかと思ったら、
どうやら、テイクアウトのお客さんのよう。

入り口そばのカウンター席に座って、中華豚丼をオーダーした。
このお店は、厨房=1名、ホール=2名、の3人体制。
厨房の人が、主食の料理を作り、ホールの人が、副食を揃えるというシステムだ。

厨房とカウンター席間のスペースに、厨房側と、カウンター側それぞれに配膳台があり、
この席から、よく見えるので、観察してみた。

すき家では、POSシステムを使っている。
ハンディーターミナルと呼ばれる小型の専用端末機から、メニュー名と品目数を打ち込むことにより、
オーダーがすぐに厨房に。
そして、オーダーがプリントされて、伝票として、出力されるのだ。
厨房内にあるモニターの表示を見て、調理をし、
ホールの人は、伝票を配膳台に並べたお盆に置いていく。

例えば、牛丼+サラダセット(サラダ+みそ汁)の場合…
厨房で、牛丼を作っている間に、ホールの人が、カウンター側の配膳台の下にある冷蔵庫から、
サラダを出し、その隣にある味噌汁の寸胴から、お椀に味噌汁を入れる。

サラダは、1人分ずつ容器に入っていて、蓋をした状態で、保存されているのだ。
それを出したお姉さんは、お盆において、蓋を取りながら、蓋をひとたたき。
これは、蓋についた野菜を、落とすという、重要な作業のようで、
サラダをセットする時には、必ず行っているルーチンワークなのだ。

もしかして、マニュアルに、そのように手順が書かれているのだろうか?
それとも、昔から代々続く、すき家の習わしなのだろうか?
もしかしたら、このお姉さんの、単なる癖なのだろうか?
いずれにしても、食材を無駄にせず、少しでも多くお客さんに提供したいという、
そのけなげな姿勢に、思わず涙。。

味噌汁は、お椀に、あらかじめ具を入れて、そこに味噌汁を注いでいるよう。
多分、具も入った状態の味噌汁だと、入れる際に具の量にバラツキが出てしまうからなのだろう。

などと、アレコレ観察していると、中華豚丼の登場。

sukiya_chukatondon_01
↑一見、普通の中華丼風

sukiya_chukatondon_02

あえて、中華“豚”丼としたのは、大きめの豚肉が、ケッコウたくさん入っているからか。
もしかしたら、以前あった、豚丼の中華バージョンという、位置づけなのかも。

それにしても、中華丼は、他の牛丼店では、食べたことが無い。
あの、元々、「中華飯店 松屋」として開業した松屋でさえ、
中華丼って、見たことが無いような気がするのだ。

具がたくさん入っていて、調理に手間がかかるから、メニューにないのかな。
それをあえて作っているのが、“すき家”の特筆すべきところなのだ。
まあ、味わいは、普通の中華丼だったけど、その意気込みが、極上の隠し味なのかも。


★前回のレポは、こちら
コメント
No title
牛丼屋さんにはほとんど行かないからわからないけれど、
無駄のない対応に感心しますね。
中華丼もあるお店は意外と少ないんですね。
[2012/04/01 02:34] URL | 七味とうがらし #- [ 編集 ]

No title
>七味とうがらしさん
牛丼屋、おもしろいっすよ。
ゼヒ一度、行ってみてください(笑)。

中華丼は、他の店では見た記憶がないっす。
[2012/04/01 23:23] URL | Laku #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://mblood.blog41.fc2.com/tb.php/1570-bf1a66cf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブログ内検索

QRコード

QRコード

プロフィール

Laku

Author:Laku
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

RSSフィード

カテゴリー

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。