おいしい生活! part1
アロイ タイ料理、ベトナム料理、和食、洋食、麺類、パン、ケーキ、なんでも食べある記! B級グルメにはまっている、今日この頃!
09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ランチパック TOKYO X メンチカツ』
ヤマザキ
http://www.yamazakipan.co.jp/

●TOKYO Xメンチカツ ¥190
─東京のブランド豚「TOKYO X」入りのメンチカツと、
 タルタルソースをサンドしました。─

─TOKYO Xとは、日本のブランド豚トウキョウXの食肉としての販売名である。
 日本のブランド豚の銘柄は250種類以上あるが、遺伝子を固定し、
 新しい合成種の系統として日本種豚登録協会に認定されたのは、
 トウキョウXが日本で初めてである。
 なお、品種・系統名としては「トウキョウX」、
 食肉としての販売名は「TOKYO X」として登録されている。─

─品種的には、バークシャー種、デュロック種、北京黒豚の三元交配種から産み出された。
 東京都畜産試験場で、1990年4月より品種改良試験を開始し、1997年7月17日に、
 合成種の系統豚として日本種豚登録協会(現在は日本養豚協会)に認定された。─

肉の特徴
・枝肉規格が日本食肉格付協会の格付検査において「上」であること。
・肉の色が淡いピンク。
・脂肪の質、色が優れている。
・キメが細かく、肉が柔らかい。
・肉に微細な脂肪組織が入る。
・肉が多汁性に富む。


l_tokyoX_01

TOKYO Xという名前は、聞いたことがあったけど、
いまだに食べたことがない。
ってことで、少しだけ期待して食べてみた。

l_tokyoX_02

が、しかし、というか、予想通りというか、
メンチカツの中に入っている肉の量じゃ、
普通の豚肉とどう違うのかサッパリわからないのだ。
ソムリエ級の舌を持っていれば解るのかもしれないけど、
残念ながら、そんなハイスペックな舌を持ち合わせていないのだから、仕方ない。

せっかくの、TOKYO Xなんだから、
肉をしっかり味わえるメニューにしてくれればいいのに。
と言っても、そんなに大量に使ったら、とてつもなく高い商品になってしまいそうだが。。
コメント
No title
いろいろな豚さんがいますが、このように加工されて
しまうと違いはわからないですよね。
[2012/02/25 03:37] URL | 七味とうがらし #- [ 編集 ]

No title
>七味とうがらしさん
そうなんすよ。
せっかくの、TOKYO Xが…
って、普通に食べても違いがわからないかもしれないけど(笑)。
[2012/02/26 09:03] URL | Laku #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://mblood.blog41.fc2.com/tb.php/1532-58aebae8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブログ内検索

QRコード

QRコード

プロフィール

Laku

Author:Laku
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

RSSフィード

カテゴリー

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。