おいしい生活! part1
アロイ タイ料理、ベトナム料理、和食、洋食、麺類、パン、ケーキ、なんでも食べある記! B級グルメにはまっている、今日この頃!
10 | 2017/11 | 12
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『吉野家(11)』
牛丼を主力商品とする外食チェーンストア(牛丼屋)
http://www.yoshinoya.com/

●焼味豚丼(並) ¥380
─コクと、香ばしさ。
 砂糖としょうゆをベースにした、甘味と辛味のバランスのよいタレをからませながら焼き上げるうまさ。
 十勝に学んだ、吉野家の味。その名も、焼味豚丼。どうぞご賞味ください。─


新しい豚丼が発売されたということで、さっそく行ってみた。

yoshinoya_butadon_01
↑ルックスも新しい、豚丼

以前は、牛丼の豚肉版という感じだったのだが、まったく生まれ変わったようで、
北海道帯広市の郷土料理「豚丼」のように肉を焼くことで、食感をよくし、香ばしさを高めたとのこと。

yoshinoya_butadon_02

カウンター席に座って、オーダーして、厨房を見ていると、
冷蔵庫からなにやら出して、どこかにあけて、それが入っていた容器を洗い場に。

厨房の洗い場の部分しか見えないので、想像なのだが、
どうやら、、1食分の豚肉が容器に入れられているようで、
それをタレと絡めてIHクッキングヒータで焼いているモヨウ。
肝心の調理する所が見えないので、定かじゃないんだけど、
焼いてるような音は聞こえなかったから、
あらかじめボイルした豚肉を、タレにからめて加熱してるって感じなのかも。

という訳で、調理時間がかかるため、牛丼よりは遅い、7,8分後に豚丼登場。
まずは、豚肉を一口。

うな丼のような、甘辛いタレが豚肉によくからんでいて、美味~い。
焼いたことによる香ばしさは、あまり感じられなかったけれど、

『美味~! 超美味すぎる~!!』

牛丼より、ダンゼン自分好みの味わい。
これからは、吉野家に訪れた時の、鉄板メニューになりそうだ。
コメント
No title
いろいろな丼物があるんですね。
これも初めて知りました。
自分好みのものに出会うとうれしいですよね。
[2011/12/29 02:40] URL | 七味とうがらし #- [ 編集 ]

No title
>七味とうがらしさん
これは、新商品なんすよ。
吉野家は、巻き返しに必死なのかも。。
[2011/12/29 09:29] URL | Laku #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://mblood.blog41.fc2.com/tb.php/1470-921b762e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブログ内検索

QRコード

QRコード

プロフィール

Laku

Author:Laku
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

RSSフィード

カテゴリー

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。