おいしい生活! part1
アロイ タイ料理、ベトナム料理、和食、洋食、麺類、パン、ケーキ、なんでも食べある記! B級グルメにはまっている、今日この頃!
07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『らあめん花月 嵐(15)』
らあめん
新秋津
東村山市秋津町5-13-42
http://www.kagetsu.co.jp/index.html

期間限定メニュー
●黄金ノ国ノ味噌ラーメン ジパング ¥720
─GUTS FOR JAPAN
 日本人の大発明!!“味噌ラーメン”の起源へ!!─

─「黄金の味噌ラーメン」シリーズ最新作として、
 幾多の方向性を試行錯誤する中で到達した答えが、
 味噌ラーメンの原点である「札幌味噌ラーメン」のインスパイアだった。
 日本を代表する食材である味噌とラーメンを組み合わせた味噌ラーメン、
 花月嵐ラーメンマエストロ達はその原点を見つめ直し、新たな可能性を追求した。
 『札幌味噌ラーメン』の特徴は、まずはそのスープにある。湯気が立たないのだが、
 なんと舌を火傷するくらいのアツアツのスープ。
 実はラードの層が味噌スープの表面をしっかりと覆うことで、熱の発散を防ぎ、
 ずっと出来立てのアツアツを堪能できるという、まさに札幌ならではの工夫がそこにはあるのだ。
 また、味噌の旨味を際立たせるために、生姜を使用。
 そんな『札幌味噌ラーメン』を彼等なりにアレンジを加え味作りに励んだ。
 そして彼等は味噌のスープと相性が絶妙なオリジナル専用麺、
 そして豚バラ肉を香ばしく燻した専用チャーシューに着手し、
 一杯の黄金色に輝く味噌ラーメンを誕生させた。
 日本の宝とも言うべき味噌ラーメンの元祖『札幌味噌ラーメン』への尊敬の気持ちで、
 花月嵐ラーメンマエストロ達はその昔日本が光り輝く『黄金の国ジパング』と
 憧憬の念で称されたことにちなんで今作品を『黄金ノ国ノ味噌ラーメン ジパング』と命名した。
 寒くなるこれからの季節だからこそ、
 この11月に登場する『黄金ノ国ノ味噌ラーメン ジパング』をどうぞ、お召し上がり下さい!!─

─「黄金ノ国ノ味噌ラーメン ジパング」開発の裏側を大公開!!
 ジパング解体新書スープ味の根底をなす味噌スープを出来立てアツアツで堪能してもらうために、
 表層をラードで覆い、さらに味噌の旨味を際立たせるように生姜を使用。
 チャーシュー「ジパング」専用に豚バラ肉を香ばしく燻したチャーシューと味噌スープは相性抜群。
 麺花月嵐ラーメンマエストロがジパングのために作り出した、
 スープによく合う少し歯応えのあるオリジナル専用麺。
 まさにジパングに相応しい見た目にも華やかな黄金色。
 その昔マルコ・ポーロに紹介された黄金の国ジパングとは!?
 ジパングとは、かのマルコ・ポーロが残した『東方見聞録』で日本を紹介する際に
 『黄金の国ジパング』として紹介したことで広く知られている。
 ジパングは莫大な金が産出し、宮殿や民家が黄金でできている記載があるという。
 因みに黄金の宮殿とは、今年の6月に世界遺産に認定された
 平泉の中尊寺金色堂のことであると言われており、
 まさに長い時を経て、日本は輝ける黄金の国として世界に再認識されたといっても過言では無かろう。
 実際に日本は佐渡島など金の産出が有名で、かの金閣寺も京都を代表する建造物である。
 そして、金色の味噌ラーメンも、黄金の国ジパングを代表する『金』の一つかもしれない…?─


とんこつ系は、自分には濃厚すぎるので敬遠していたのだが、
今回の限定メニューは、味噌系いうことで、食べに行ってみた。
ジパングの食券を渡すと、お店の人が、

「ジパングは、7,8分お時間頂きますが、よろしいですか?」と。

どうしてなのか聞かなかったけど、先にそう言われると、他のラーメンより手間をかけて作ってるんだと、
チョット期待が膨らんでしまうから不思議だ。
7,8分後に、黄金色(?)ジパング登場。
って、金箔が入ってる訳じゃないので、正確に言うと、ベージュっぽい色なのだが。。

rka_zipangu_01

まずは、スープを一口。
口中に味噌の風味が広がる。
コクもあって奥深い味わいだ。
モチモチとした面にもスープがよくからむので、面との相性も抜群。

rka_zipangu_02

『美味~! なかなか美味~!!』

ただ一つ気になったのは、後味に少しだけしつこさを感じたこと。
味噌の味なんだろうか?
後半から、なんか、妙に口に残るモノを、感じるようになってしまったのが残念。
コメント
No title
ラーメンの中では、味噌ラーメンが好きですが、
ちょっとこってりしてそうですね。

昔、札幌か小樽で食べたシーフードがいっぱい入った
味噌ラーメンはおいしかった・・・
[2011/12/14 03:47] URL | 七味とうがらし #- [ 編集 ]

No title
>七味とうがらしさん
そうなんすよね。
こってりしすぎてるのは、どうも…
やっぱり、地元北海道で食べるのが、一番美味いのかも。
[2011/12/14 07:01] URL | Laku #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://mblood.blog41.fc2.com/tb.php/1455-36db7831
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブログ内検索

QRコード

QRコード

プロフィール

Laku

Author:Laku
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

RSSフィード

カテゴリー

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。