おいしい生活! part1
アロイ タイ料理、ベトナム料理、和食、洋食、麺類、パン、ケーキ、なんでも食べある記! B級グルメにはまっている、今日この頃!
09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『すき家(31)』 ●牛あいがけカレー(並)+3辛
牛丼チェーン
http://www.zensho.com/

●牛あいがけカレー(並)+3辛 ¥480+¥60=¥540
─牛丼もカレーもどっちも食べたい!そんな願いを叶える一品です。─

すき家の、牛丼+カレーを頼んでみた。
その名は、“牛あいがけカレー”。3辛で頼んでみた。
12時15分過ぎ。店内は、90%位の埋まり具合と、ケッコウ混んでいたが、
最近は3人体制が復活したようで、数分でカレー登場。
やはり、ランチタイムは、3人じゃないと、キビシイよな。
2人体制の時は、正直なところ、イラっとしたのはもちろんのこと、
いっぱいいっぱいの店員さんの姿を見て、痛々しい感じさえしていたのだ。

まずは、辛口ソースのかかっていない部分のカレーを、一口。
ここのカレーは、デフォルトでは、あまり辛くないので、物足りない。
まあ、良く言えば、ものすごく家庭的なカレーといった感じかな。

という訳で、真っ赤なソースをしっかり混ぜてから、もう一口。
以前食べた時の2辛より、かなり辛い。
その時は、ハンバーグカレーだったので、
ハンバーグによって、辛さが緩和されていたのかもしれないが。

s_aigake_01

辛さがプラスされることによって、ものすごくパンチのあるカレーに大変身。
これは、牛丼屋さんのカレーではありえないハードパンチだ。
さすがに、専門店オクシモロンの“激辛”ほどじゃないけど、“辛口”位の辛さはありそう。

牛丼の具も、ごはんが見えないほど乗っていて、かなりのボリューム。
牛丼部分だけをしっかり味わった後は、全部混ぜて食べてみる。
牛肉の甘辛さで、辛口ソースのとんがった辛さが、すこし丸くなり、
ますます、完成度の高い、辛くて、コクのあるカレーに変化するのだ。

『美味~! なかなか美味~!!』

辛口ソース分(¥60)、吉野家より高くなるけれど、
辛~いカレーが食べたくなった時には、すき家で、決まりだ。


★前回のレポは、こちら
コメント
No title
色から、なかなか辛そうな感じ・・・
辛さをアップすると割増なってしますのが、
残念ですよね。
[2011/09/06 04:39] URL | 七味とうがらし #- [ 編集 ]

No title
>七味とうがらしさん
辛さをアップするのに、お金がかかるのって、なんか納得できないっすよね。
ちなみに、オクシモロンは、激激辛にしても、同じ値段っす(笑)。
[2011/09/06 07:03] URL | Laku #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://mblood.blog41.fc2.com/tb.php/1354-e5142aed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブログ内検索

QRコード

QRコード

プロフィール

Laku

Author:Laku
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

RSSフィード

カテゴリー

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。