おいしい生活! part1
アロイ タイ料理、ベトナム料理、和食、洋食、麺類、パン、ケーキ、なんでも食べある記! B級グルメにはまっている、今日この頃!
07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『グリーングルメ』
二子玉川
二子玉川ライズ・ショッピングセンターB1F
東急フードショー
http://www.tokyu-dept.co.jp/futakotamagawa/

●タイ風鶏肉のバジル炒めご飯 ガパオ ¥682

─環境と食にこだわるお客様へ。野菜をたっぷりとお召し上がりいただける
 和・洋・アジアの枠を越えたグローバルなサラダをご提案いたします。─


今日は、惣菜ゾーンの『グリーングルメ』へ。
弁当売り場に、ガパオご飯を発見したので、迷わずゲット。

レジのお姉さんに渡して、
「お店の写真撮ってもいいですか?」と聞いてみると、
「ちょっと、お待ちください」と、店長らしき男性を呼びに。
その人に、もう一度聞いてみると、撮影はNGとのこと。

二子玉川ライズのお店で、何度も聞いているが、初めてのダメだしだ。
それぞれお店の事情があるだろうから、仕方ないとは思うが、チョット残念。

gg_01
↑汁が漏れないように、ビニールに包んでくれているという、ヤサシイ心遣い

gg_02
↑温め時間のシールをつけてくれるという、ウレシイ心遣い

gg_03
↑見た目は、けっこうガパオごはんっぽい

卵も、半分だけだが、周りに焦げ目がついていて、カイダーオ(揚げ卵)っぽいルックスだ。

gg_04
↑細かく切られた緑色のが、ガパオか…?

鶏肉の中にも、ごはんにも、みじん切りのバジルっぽい葉っぱがあるのだが、
あまりにも小さすぎて、見ても、食べても、ガパオかどうか確認できなかった。。

ただ、鶏肉は、ひき肉ではなく、大きさが不揃いのたたいたものだし、
卵も、揚げてはいないだろうが、見た目はそれっぽい。
味わいも、ガパオごはんっぽくて、それなりに美味い。

02_F_nb_06.jpg
↑これは、タイで食べた、本場のガパオごはん

緑色の葉っぱが、ガパオ(ホーリーバジル)で、イタリアンなどで使うスイートバジルとは違うもの。
葉っぱが分厚く、とてもいい香りがするのだ。

みじん切りのバジルっぽい葉っぱが、ガパオなら、
小さく切らないで、葉っぱのまま入れてもらえると、もっと香りがたつと思うのだが。
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://mblood.blog41.fc2.com/tb.php/1250-95923d21
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブログ内検索

QRコード

QRコード

プロフィール

Laku

Author:Laku
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

RSSフィード

カテゴリー

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。