おいしい生活! part1
アロイ タイ料理、ベトナム料理、和食、洋食、麺類、パン、ケーキ、なんでも食べある記! B級グルメにはまっている、今日この頃!
07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『おおとり(27)』
●豚焼肉(半ライス)定食 ¥630

1週間ぶりに、おおとりに行き、いつものカウンターの左端の席に座ると、
お父さんが、
「これ、忘れてませんか?」
と、アンテナ変換コードを。

ootori_butayakiniku_01
↑これが、アンテナ変換コード(ポータブル ブルーレイ プレイヤーにつなぐもの)

ポータブル ブルーレイ プレイヤーで地デジも見れるのだが、
ウチの方は電波状況が悪いため、内臓アンテナでは地デジが映らないのだ。
そういう場合に、このコードをアンテナのコンセントにつなげば、OK。
という訳なのだが、あまりにも短くて使えないので、
コジマ電気にもっと長いヤツか、接続できるアンテナコードを買いに行こうと、
見本に持ってきたものだったのだ。
バッグに入れてあったのに、いつ落としてしまったんだろう。
それはともかく、ちゃんと取っておいてくれたお父さんに、感謝!
しかも、ちゃんと顔を覚えてくれていたお父さんに、感激!

今日から、ホワイトボードの定食メニューに突入。
一番最初にあるメニューのことについて、お父さんに聞いてみた。

「豚焼肉定食、って、豚生姜焼とは違うんすか?」

「生姜焼とは、違います。」「生姜焼もできますよ。」と、お父さん。

『そうじゃなくて、違いを聞いてるんだってば…』と思いつつ、
これ以上聞いても、ややこしくなりそうだったので、
「別のものなんすね? じゃ、豚焼肉定食、半ライスを。」というと、

「はい。」「生姜焼にしますか?」と、お父さん。

『だから、そうじゃなくて…』と、内心焦りながら、

「普通の豚焼肉を。」というと、

「醤油の焼肉ね。」と、やっと解ってくれたお父さん。

豚焼肉が、醤油味だということも、ようやく、判明した。

ootori_butayakiniku_02

待つこと、数分。
紆余曲折あった、豚焼肉が登場。
見た目、とてもオーソドックスな豚焼き肉だ。
味わいも、ものすごく王道。

『美味~! 美味すぎる~!!』

ootori_butayakiniku_03

次回は、豚スタミナ焼肉を頼むつもり。
今度は、お父さんと、意思の疎通がスムースにいきますように。。

※前回のレポは、こちら
コメント
お父さんとのやりとり。
まるでインド人とのやりとりのようです。(笑)
ええっ、基本的に噛み合わないんです。(爆)
ヤツラはこっちの質問には答えず、
自分の理論だけをかましてきます・・・・。
「■ねばいいのに・・・。」と思うことも良くあります。
[2011/04/05 00:36] URL | サントーシー #mYUJNsqU [ 編集 ]

No title
>サントーシーさん
もしかして、お父さんは、インド人(笑)!?
自分もそうだけど、年を重ねるにつれ、心身ともに視野が狭くなるので、
思い込みが激しくなったり、勘違いが多くなるんすよね。。
[2011/04/05 07:15] URL | Laku #- [ 編集 ]

No title
生姜焼きのほかにも、豚焼肉定食というものもあるんですね。
おじさんとのやりとりがおかしい。
こういう人が時々いますね。
[2011/04/06 05:21] URL | 七味とうがらし #- [ 編集 ]

No title
>七味とうがらしさん
他にもまだ、驚きのメニューがあるので、お楽しみに(笑)。
[2011/04/06 22:09] URL | Laku #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://mblood.blog41.fc2.com/tb.php/1177-f0437471
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブログ内検索

QRコード

QRコード

プロフィール

Laku

Author:Laku
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

RSSフィード

カテゴリー

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。