おいしい生活! part1
アロイ タイ料理、ベトナム料理、和食、洋食、麺類、パン、ケーキ、なんでも食べある記! B級グルメにはまっている、今日この頃!
09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『すき家(8)』  ●おろしポン酢牛丼(並)
すき家
http://www.zensho.com/

●おろしポン酢牛丼(並)+おしんこセット(みそ汁、おしんこ) ¥350+¥70=¥430
─おろしとポン酢で、牛丼をすっきり爽やかにお召し上がりください。─

今回は、おろしポン酢牛丼。
鍋の時などに、肉とポン酢の組み合わせは、よくあるので、合うとは思うのだが、
牛丼の甘辛いツユとマッチするのか、チョット謎だ。

おろしポン酢牛丼と、おしんこセットを頼むと、
厨房の方に向かったお姉さんが、
「おしんこセット並」とオーダーを通した。
『“おしんこセット並”じゃ、普通の牛丼並になっちゃうんじゃねえの??』
と、不安を隠せないままに待っていると。
しばらくして、
「お待たせしました。おろしポン酢牛丼、おしんこセットでございます」
と、おろしポン酢牛丼が、登場。

s_oroshiponzu_01

なんか、ウレシイような残念なような、複雑な気持ちを整理できないまま、
お盆を見てみて、ようやく納得することができた。
確かに牛丼は普通の並で、おろしポン酢は、別の器に入っているのだ。
つまり、厨房には、普通の並と通しておいて、
注文を受けたホールのお姉さんが、おろしポン酢を用意して、お盆にセットしているモヨウ。

s_oroshiponzu_02

家に帰ってからすき家のWebを見ていたら、新たな発見をした。
なんと、サイドメニューのところに、おろしポン酢が、単品メニューとしてあるのだ。
ということは、おろしポン酢牛丼というメニューは、
牛丼+おろしポン酢(サイドメニュー)という、セットメニューだったのだ。

s_oroshiponzu_04
↑レシートには、“おろポンTP”と。TPって、トッピングのことだろうか…

そうやって、厨房の調理担当の人と、ホール担当の人が、
合理的に役割を分担することに寄って、効率よく、料理を提供しようとしているのだろう。

s_oroshiponzu_03

システムの素晴らしさは、もちろんのこと、味わいも特筆もの。
大根おろしが、とても爽やかにしてくれ、ポン酢の酸味が食欲を増進してくれるという、
最強の、コラボメニューなのだ。

『美味~! 美味すぎる~!!』

サイドメニューには、青ネギもあることを発見したので、牛丼+青ネギのコラボで、
前回のモヤモヤも解消できるはず。

食べるたびに、すき家の奥深さを痛感させられる、今日この頃だ。


★前回のレポは、こちら
コメント
No title
牛丼におろしポン酢の組み合わせもユニークですね。
合理的なメニュー構成に感心します。
[2011/01/19 03:48] URL | 七味とうがらし #- [ 編集 ]

No title
>七味とうがらしさん
吉野家に比べて、メニューの数が圧倒的に多いすき家でも、
お店の人の数は、それほど変わらないので、
不思議に思っていたんです。
こういう風に、合理的に作ることで、対応してるんでしょうね。

でも、昼時に行くと、厨房の人も,ホールの人も,
もうホント、てんてこ舞いって状態っす。
しかし、“てんてこ舞い”って、語源はなんなんだろう?(笑)
[2011/01/20 00:19] URL | Laku #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://mblood.blog41.fc2.com/tb.php/1098-4f85742b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブログ内検索

QRコード

QRコード

プロフィール

Laku

Author:Laku
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

RSSフィード

カテゴリー

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。