おいしい生活! part1
アロイ タイ料理、ベトナム料理、和食、洋食、麺類、パン、ケーキ、なんでも食べある記! B級グルメにはまっている、今日この頃!
09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ランチパック チーズが香るナポリタンスパゲッティ』
ヤマザキ

●チーズが香るナポリタンスパゲッティ ¥138

─パルミジャーノ・レジャーノを使って、
 チーズの香り豊かに仕上げたナポリタンスパゲッティをサンドしました─

lp_cheese_01

イタリアチーズとしてあまりにも有名な『パルミジャーノ レジャーノ』。
うまみ成分が凝縮してできた、アミノ酸の白い結晶のジャリジャリとした歯ごたえがあり、
甘くしっとりとしています。

ってことなのだが、果たして。。


これは、いい意味でも、悪い意味でも、予想通りの美味さ。
美味なんだけど、あまり驚きがなかったという印象だ。

lp_cheese_02

ごはんのおかずとして食べる料理は、直接口に入るので、
ワビサビを味わうことができる。
が、パンにはさんでしまうと、まずは、パンの味が最初にくるため、
それ以外の微妙な味わいを感じることは、かなり難しくなってしまうのだ。

という訳で、フィリングは、インパクトのある濃い味にする必要がある。
例えば、カレーパンの中に入っているカレーは、ものすごく濃厚。
昔、お気に入りのカレーパンの中身をごはんにかけて食べたことがあるが、みごとに玉砕した。
あまりにも、濃すぎて、食べられなかったのだ。

だから、ちょっとした食材の変化では、それほど大きなチェンジはできないのだろう。
それは、重々わかっているのだが、ランチパック・フェチとしては、
いつまでもあっと驚く新製品の登場に、期待してしまうのだ。
コメント
No title
そうなんですよね。
確かにカレーパンのカレーはごはんと合わないんです。
これから、あっと驚くような新商品の登場が楽しみですね。
[2011/01/03 01:57] URL | 七味とうがらし #- [ 編集 ]

No title
>七味とうがらしさん
パンにはさむ新しいフィリングは、予想以上に難しいんですよね。
自分でも、ラクんちパック作ってるので、よくわかります(笑)。。。

おまけに、ランチパックは商品として売れなくては、
話にならないので、ますます難しいと言うことは、理解できるんですが、
それでも、期待してしまうんですよね(笑)。
[2011/01/03 15:18] URL | Laku #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://mblood.blog41.fc2.com/tb.php/1040-598d3825
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブログ内検索

QRコード

QRコード

プロフィール

Laku

Author:Laku
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

RSSフィード

カテゴリー

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。