おいしい生活! part1
アロイ タイ料理、ベトナム料理、和食、洋食、麺類、パン、ケーキ、なんでも食べある記! B級グルメにはまっている、今日この頃!
01 | 2017/02 | 03
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『オクシモロン(58)』
CURRY AND TREATS
鎌倉
鎌倉市雪ノ下1-5-38 2F
http://www.oxymoron.jp/

●スリランカ風チキンカリー+いちごとミントのサンデー+ラッシー ¥1,800
─スリランカのスパイス・ハーブを使って仕上げたルーに、
 チキン、玉ねぎ、ナス、ししとうが入った旨みたっぷりのスパイシーなカリーです。
 付け添えのココナッツと一緒にどうぞ!─


kaburaki_0503

いつものように、鏑木清方記念美術館で絵画鑑賞した後に、
オクシモロンへ。
GW中で、超激混みの小町通りをすり抜けて、
なんとかお店に到着。
予想通り満席だったんだけど、
幸いにも、2,3分後に、席に案内された。


↑画像を、クリック〜!

本日カリーの、スリランカ風チキンカリーと、
いちごとミントのサンデーと、ラッシーをオーダー。

定番カリーに、スリランカ風マトンカリーはあるけど、
チキンカリーは、初めて食べるのかも。

o_srilankaC_02
↑皿の左端にあるのが、ココナッツパウダー

カリーをごはんにかけて、まずは、ひと口。
このお店のカリーにしては、ほとんど甘みがないのに、ビックリ。
が、しかし、ごはんに添えられた、ココナッツパウダーを一緒に食べると、
甘みがプラスされて、絶妙の味わいになるのだ。

『美味いぞ〜! 美味すぎるぞ〜!!』

o_ichigomint
↑いちごとミントのサンデー

─ミントとレモンの果汁で時間をかけてマリネした苺を
 自家製ソースに仕上げました。
 苺の甘酸っぱさとミントの爽やかな香りが
 バニラアイスとの相性バツグン!
 見た目にも春らしいデザートです。─


自分にとっては、やや甘めだったけど、とても爽やかなスイーツ。

o_ichigo-babaroa_0503
↑いちごのババロア

─この佇まいだけで胸を射止められそう!
 ふんわりと桜色の甘酸っぱいババロアの上には
 少し酸味のあるやさしい味わいのクリームをトッピングしました。
 オクシモロンのふんわりとやさしい
 春の甘いものを是非おたのしみください。─


これは、もはや定番の、超かわいいスイーツ。


★前回のレポは、こちら
スポンサーサイト
『オクシモロン(57)』
CURRY AND TREATS
鎌倉
鎌倉市雪ノ下1-5-38 2F
http://www.oxymoron.jp/

●ウドときのこのキーマカリー+オレンジケーキ+チャイ ¥1,800
―エリンギとマイタケ、しめじの三種のきのこが
 ひき肉のカリーによく絡み、旨みを引き立てます。
 さわやかな春を感じるウドがアクセントです。―


今日の、本日のカリーは、「ウドときのこのキーマカリー」。
前回の本日のカリーは、チョット自分の好みと違っていたので、
やや不安になりながらも、一口。

『…… コクがあって美味いぞ!』

o_udo_01

いつも通り“激辛”を頼んだんだけど、今までより、かなり辛かったので、
一瞬味が解らなかったのだ。
引きたてのスパイスだったのかな。
なんとか完食したけど、口から火を噴きそう。

o_udo_02

最近以前より辛くなってたような気もするので、
もしかしたら、味だけじゃなく、辛さもアップグレードしてるんだろうか。
次回からは、ワンランク落として、“大辛”にした方がいいかも。

o_udo_03

●オレンジのケーキ
―オレンジの果汁をたっぷりと滲みこませた爽やかな香り高いケーキです。
クリームとオレンジを合わせておたのしみください。―



★前回のレポは、こちら
『オクシモロン(56)』
CURRY AND TREATS
鎌倉
鎌倉市雪ノ下1-5-38 2F
http://www.oxymoron.jp/

●ゆずと豚肉のスープカリー+アールグレイ+チョコレートジンジャーケーキ ¥1,800
―薄くスライスした豚肉を使った、和風のスープカリーです。
 ベースに長ネギを使い、水菜と春菊を加えさっぱり、爽やかな味に仕上げました。
 干しシイタケのだしが効いてます。―


nikuhitsu_01

久しぶりに、鎌倉へ。
まずは、鎌倉国宝館で、“肉筆浮世絵の美”を鑑賞。
肉筆の、浮世絵があるのを、初めて知った。

kaburaki_0203_01

続いて、鏑木清方記念美術館へ。

o_yuzu_01

そして、もちろん、オクシモロンへ。
本日カリーの、ゆずと豚肉のスープカリーをオーダー。

o_yuzu_02

ごめんなさい。
このカリーは、9年間通っていて、初めて自分好みじゃなかった。。
なんか、方向性が変わったんだろうか??
まずい訳ではないんだけど、自分にとっては、とても不思議な味わいで、
最後まで、なじめなかったのだ。

o_yuzu_03

チョコレートジンジャーケーキは、ほどよい甘さで、美味。


★前回のレポは、こちら
『オクシモロン(55)』
CURRY AND TREATS
鎌倉
鎌倉市雪ノ下1-5-38 2F
http://www.oxymoron.jp/

●おまかせ まかないカリー ¥1,200
―オクシモロンのカリーが数種類盛り合わせとなった夢のまかないカリーをご提供!
 何がでてくるかはおたのしみ、そのときどきで変わるのでドキドキです。―


4周年記念の、まかないカリーを食べに、オクシモロンへ。
チョット遅くなってしまい、12時頃に到着すると、5組待ち。
30分ほどかかりそうだということで、先に鏑木清方記念美術館に行くことにした。
鑑賞後に再びお店に行くと、ジャストタイムで、すぐに席に案内された。

o_makanai2012_02
↑4周年記念フェア、開催中!

o_makanai2012_01

o_makanai2012_03
↑エスニックそぼろ、和風キーマ、マトンの盛り合わせ

いつもは、本日カリーばかりなので、定番カリーを食べるのは久しぶりだ。
どれも美味しいのは当たり前なんだけど、マトンカリーがさらに美味くなっているのに驚愕。

『美味~! 超美味すぎる~!!』

ここは、チョット油断しているうちに、どんどんアップグレードしているので、
こまめなチェックが必要だということを、今さらながら痛感させられた。

o_makanai2012_04
↑本日のカリー 豆と春菊のポークカリー
―スパイスをたくさん使用した深みのあるポークカリーに春菊が香りの彩りをそえます。
 ひよこ豆の食感がアクセントです。―


本日のカリーも、もちろん激旨!


★前回のレポは、こちら
『オクシモロン(54)』
CURRY AND TREATS
鎌倉
鎌倉市雪ノ下1-5-38 2F
http://www.oxymoron.jp/

●エスニック料理+ドリンク ¥2,800(1人当たり)

夜OXYに行ってみた。
19時少し過ぎに到着すると、すでに4組のお客さん。
夜も、人気があるようだ。

o_yoru-oxy_01

カリーは、エスニック風そぼろと、本日カリーの2種類。
その他に、昼には食べられない、エスニック料理が数種類あるのだ。

o_yoru-oxy_02
↑サッポロビール ¥600

まずは、サッポロで、乾杯。

o_yoru-oxy_03
↑ジャガイモのサモサ ¥550

ビールを飲んでいると、数分後に、ジャガイモのサモサ登場。
見た目は、サモサだけど、食べてみると、コロッケという感じ。
酸味のあるピリ辛トマトソースをつけなくても、それだけで十分美味しいのだ。

o_yoru-oxy_04
↑空芯菜のオイスターソース炒め ¥550

シャキシャキとした空芯菜の食感はもちろんのこと、
独特な味わいが、クセになりそう。

o_yoru-oxy_05
↑ゴーヤとみょうがのタマリンド醤油和え ¥500

タマリンドというのは、マメ科の植物で、
エスニック料理では、こくのある酸味を出したいときに調味料として、よく使われるもの。
それを、日本の食材、みょうがなどと合わせたという、オリジナリティある料理だ。

『エスニック~! エスニックすぎる~!!』

いずれも、男性シェフが考えた、オリジナル料理ということ。
毎週メニューが変わってるそうなので、
もっと早く来ていればと、後悔しきり。
来年は、早めに訪れて、いろんな料理を味わってみたいものだ。

o_yoru-oxy_06
↑ソファー側の2組のお客さんが帰ったところで、パチリ

o_yoru-oxy_07
↑エスニック風そぼろごはん ¥700(half size)、赤ワイン ¥700

o_yoru-oxy_08
↑本日のカリー きのことナスのキーマカリー ¥700(half size)
―シャキッとした食感のエリンギと、香りの高いマイタケ、しめじの三種のきのこが
 スパイシーなひき肉のカリーによく絡み、旨みをひきたてます。
 野菜は秋らしいナスと、ししとうで彩りを添えて。
 まだまだ暑い日が続きますが、一足早い秋を是非ご賞味ください。―


他にも、いろいろな企画があるようなので、今後の展開が、ますます楽しみだ。


★前回のレポは、こちら


ブログ内検索

QRコード

QRコード

プロフィール

Author:Laku
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

RSSフィード

カテゴリー

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。