おいしい生活! part1
アロイ タイ料理、ベトナム料理、和食、洋食、麺類、パン、ケーキ、なんでも食べある記! B級グルメにはまっている、今日この頃!
06 | 2017/07 | 08
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『Singapore Magic!』
シンガポール/東南アジア料理
二子玉川
http://www.singapore-magic.com/index.html

●チキンライス ¥880

今日は、純豆腐以外のものを食べようと、二子玉川をウロウロ。
と、前から気になっていたのに、まだ一度も行ったことのないお店を思い出した。
それが、『Singapore Magic!』。
以前、東急フードショーで、チキンライスを買ったことがあるけど、
レストランの方は、未訪だったのだ。

singpole_01

店の前に到着して、驚いた。

singpole_02

な、なんと、“本日閉店の為~”という予期せぬ文字が飛び込んできたからだ。
『マジかよ…』
『初訪問の日が、閉店の日なんて…』
などと思いながら、写真を撮っていると、中からお店の人が出てきて、
「今日で閉店ですので、よろしかったら、どうぞ」と。

singpole_03

窓際の席に案内されて、シンガポール料理の鉄板メニュー、チキンライスをオーダーした。
今日が最終日だからか、ケッコウ混みあっていて、
これなら、閉店しなくてもいいんじゃないの、などとアレコレ考えていると、
チキンライスの登場。

singpole_04
↑左…ジンジャーソース、右…チリソース                ダークソイソース↑

まずは、スープを一口。
ケッコウ酸味が強くて、酸っぱい。
申し訳ないけど、自分にはチョット苦手な味わいだ。

気を取り直して、チキンにジンジャーソースをつけて、一口。
これも、酸っぱい。
ピリ辛のチリソース、ほどよい甘みのダークソイソースは、かなり自分好み。

ただ、ライスが、パサパサすぎるのも気になる。
新東記で食べたチキンライス(海南鶏飯)は、もっとしっとりしてたぞ。
って、他の店と比べちゃいけないけど、そのあたりが、問題だったのだろうか。。

東急フードショーのテイクアウトのお店も、閉店したとのことなので、完全撤退のようだ。
お店が無くなるのは寂しいよな、と思いつつも、この後にどんな店ができるんだろう、
などと考えてしまっている自分に、唖然。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↓二子玉川駅前で配っていた、“3県4紙合同プロジェクト”新聞
rise_0311
↑二子玉川ライズで、開催されていた、東日本大震災復興応援チャリティ
スポンサーサイト
『大地の木(3)』
シンガポール・アジア料理
高田馬場
新宿区高田馬場2-14-9 明芳ビル1階
http://kaos7-sh.sv1.allin1.jp/

daichinoki_1205_01
↑お茶
最初は、葉っぱだけだったものが、沈んできたら花が現れるという、
飲んでも、見ても楽しめる、魔法のお茶。

daichinoki_1205_02
↑海老せんべい

daichinoki_1205_03
↑甘辛揚げ豆腐

daichinoki_1205_04
↑マレーシアオムレツ
フワフワ卵が絶品。

daichinoki_1205_05
↑シンガポールチキンカレー
見た目はそれほどでもないが、食べると結構辛くて、パンチがあって超美味。

daichinoki_1205_06
↑星光豆腐
これは、中華の八宝菜そのもの。

daichinoki_1205_07
↑モツ肉骨茶
モツ煮込みって感じの料理で、とても、懐かしい味わい。
全く臭みも無く、超美味。

daichinoki_1205_08
↑なんと、ビンゴ一番乗り。
あまりクジ運が良くないのだが、今日は大安だったモヨウ!

daichinoki_1205_09
↑ペナン海老辛麺
海老の出汁がものすごく効いていて、超美味。

daichinoki_1205_10
↑ブブ・チャチャ
ココナッツミルクの中に、さつまいもや里芋が入っていて、
程よい甘さが、超ツボ。

『サンガッ・スダッ~! サンガッ・スダッすぎる~!!』

もう、これ以上食えないっていうくらい満腹なのに、
出てくる料理すべてが、あまりにも美味いので、ガンガン食ってしまっただろうが。。
『シンガポール海南鶏飯 恵比寿ガーデンプレイス店』
シンガポール料理
恵比寿
渋谷区恵比寿4-20-4 恵比寿ガーデンプレイス グラススクエアB1
http://r.gnavi.co.jp/a507403/

エスニカンさんに誘っていただいて、かりんさんと、
7月13日(月)、オープンの、
『シンガポール海南鶏飯 恵比寿ガーデンプレイス店』
オープニングパーティーへ。

hainanchifan_01

hainanchifan_02

hainanchifan_03

hainanchifan_04

水道橋本店、汐留、赤坂に続く、4店目のお店とのことで、
オープン時には、105席ものキャパになるという。

今夜は、パーティなのでビュッフェスタイルなのだが、
海南鶏飯と、ラクサは、それぞれのコーナーで提供していただける。

という訳で、まずは、チキンライス。
オーダーすると、ご飯を皿に盛りつけ、チキンをのせ、
3種類のタレをかけてくれるというスタイルだ。

hainanchifan_05

もちろん、本来の形ではないのだが、
これは、これで、十分美味いのだから、大満足。

hainanchifan_06
↑海南鶏飯(海南チキンライス)
―当店自慢の海南チキンライス。蒸し鶏または揚げ鶏をお選びいただいて、
 3種類のソースでお召し上がり下さい。
 ライスはチキンのスープで炊いたタイ米です。―

hainanchifan_10

hainanchifan_07
↑カレーパフ&三角カレー春巻き
(カレーテイストの具ををパイ・春巻き生地などで包み揚げたもの。)

hainanchifan_08
↑クラゲのゆば巻き

hainanchifan_09
↑シンガポールサテー
―ご存知!!オリエンタル串焼きサテー!!
 ピーナッツソースをたっぷりつけて食べれば南国気分!!
 当店のサテーソースは自信アリ!!―

hainanchifan_11
↑ポークリブブラックソース(黒酢のポークリブ)
―軟らかく煮込んだポークリブを再度、唐揚げにし
 ブラックソヤソースで甘辛く仕上げました。かぶりついちゃってください!!―

hainanchifan_12
↑ビーフレンダン
(ココナッツミルクで煮た旨辛料理)

hainanchifan_13
↑シンガポール ラクサヌードル
(ココナッツミルクベースのスープヌードル)

海南鶏飯、ラクサが美味いのは、もちろんのこと、他の料理の美味さにも感激。

『デリシャス~! デリシャスすぎる~!!』

ランチには、海南鶏飯はもちろんのこと、
ラクサ、カレー、肉骨茶(パクテ)、焼きそばなど、
盛りだくさんのメニューが、¥850~楽しめるとのこと。

チキンライスのお弁当も、提供されるということなので、
恵比寿で働くみなさん、ゼヒ一度!

hainanchifan_14

エスニカンさん、貴重な体験をさせていただき、ありがとうございました。
近いうちに、ディナーに行かせてもらいたいと思います。
『大地の木(2)』
シンガポール・アジア料理
高田馬場
新宿区高田馬場2-14-9 明芳ビル1階
http://kaos7-sh.sv1.allin1.jp/

daichinoki_0225_01
↑マレーシアのおつまみ

daichinoki_0225_02
↑サテ チキン ¥680
 サテ ビーフ ¥780
 サテ マトン ¥780
—甘辛のピーナッツ・ソースが決め手—


甘辛いソースが、激旨!
後で、残ったソースにライスを入れて食べてしまったほど。

daichinoki_0225_03
↑マレーシアチキンカレーセット ¥980
 ご飯、サラダ、スープ、デザート付

辛さはあまりないが、ものすごくコクがあって、美味。

daichinoki_0225_04
↑タイグリーンカレーセット \980
ピリ辛具合が絶妙の、グリーンカレー。

daichinoki_0225_05
↑空心菜と海老サンボル ¥900
空心菜のシャキシャキ感と、海老のプリプリ感が絶妙のコラボ。

daichinoki_0225_06
↑牛肉のブラックペッパー炒め ¥880
コショウがよく利いていて、超美味。
ご飯のおかずに、最適な料理だ。

daichinoki_0225_07
↑ハイナンチキンライスセット
チキンはもちろんのこと、鶏の味わいがしっかりしみ込んだ、チキンライスが、超美味。
このライスだけ、何杯でも食ってみたいと思えるほどだ。

daichinoki_0225_08
↑ガッパオライス ¥880
タイの田舎のガパオご飯を再現したものとのこと。
タケノコ、たまねぎ、パプリカ、の他に、
お店では出会ったことがないほどの、大量のガパオが入っている。
ご飯が、日本米だったのが、チョット物足りないところだが、
素朴な味わいは、好感触。

daichinoki_0225_09
↑蟹カレー
いよいよ、真打登場。
もう、蟹がトロトロで、カレーにも蟹のエキスが十分にしみ込んでいて、
感動的な美味さ。

『美味~! 美味すぎる~!!』

daichinoki_0225_10
↑麺&もやし
サービスで、いただいたもの!
これを、蟹カレーの残ったスープに入れると、もう、絶妙の味わい。
超満腹だったのだが、夢中で食ってしまったじゃないか。。

美味すぎ~! 食いすぎ~! 
これだけ食べて、それなりに飲んで、
一人あたり、¥3,100って、信じられない安さ。
他の料理も味わってみたいので、再々訪確実のお店だ。
続きを読む
『新東記』
シンガポール料理
恵比寿
渋谷区恵比寿南1-18-12竜王ビルⅡ2階
http://www.sintongkee.jp/

―シンガポール政府観光局より日本国内における
 「シンガポール美食発見
 (シンガポール料理レストラン認定制度)」
 第1号認定されたシンガポール料理レストラン―

●SET A ¥1260
 (海南鶏飯+ミニ肉骨茶)

リトルバンコックに行こうとお店に向かうと、
なんと閉まっているではないか。
何度電話しても、繋がらないはずだ。。
どうやら、土日のランチ営業はやっていないモヨウ。

泣きながら、近くのタイ料理屋にも行ってみたが、
こちらも、ランチは平日だけのようだ。

sintongkee_02

という訳で、久しぶりに新東記に行ってみることにした。
以前は無かった、土日祭限定のメニューがあったので、
海南鶏飯+ミニ肉骨茶のセットと、
あまりにも暑かったから、生ビールをオーダー。

sintongkee_01

まずは、生ビール登場。
写真を撮ろうとカメラを構えていると、
お店のお兄さんが、

「写真撮るなら、こっちの向きの方が…」

と言いながら、マークが付いた方を向けてくれた。
なんて、親切なんだ。。
(ちなみに、カップの反対側にはマークが付いてないのだ)
いきなり、とんでもなく、好感触!

sintongkee_03

そして、のどを潤していると、セットのお出まし。
なかなか、ボリュームがあって、見た目にもとても美しい。

sintongkee_05

まずは、肉骨(バク)茶(テー)を一口。
これは、シンガポールの国民的スタミナ料理のようだ。

―骨付き日本産豚肉を15種類の漢方スパイスで
 じっくり煮込んだ鍋料理。
 美容・滋養強壮、虚弱体質などに優れた効果があります。―

ということで、ケッコウ癖があるのかと思ったら、
予想に反して、薄味さっぱり系の味わいで、美味。
骨付き肉も、箸で簡単にほぐれる。
もちろんスープも全部飲み干してしまった。

sintongkee_04

そして、海南鶏飯。
ソースはもちろん、ジンジャー、チリ、ダークソイの3種類。

『デリシャス~! デリシャスすぎる~!!』

最後は、ソース全部を
ジャスミンライスにかけて食べてしまったほど。
さすが、第1号認定店。
ゼヒ今度は、ディナーで、
いろんな料理を味わってみたいものだ。


ブログ内検索

QRコード

QRコード

プロフィール

Laku

Author:Laku
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

RSSフィード

カテゴリー

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。